<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カレンダー作成の方法

今日の午後からは、来年度のカレンダーの図柄に付いて
月曜日利用者の意見を、取りまとめる事でした。
図柄は、「花」に決まっています。
1月から、12月までの花の名前を、決めました。
それと彫る方法ですが、今までどおりの版画にするか、
今年のように線彫にするかを、決めました。
線彫にすると、達成感が出ないので、今までどおりの浮き彫にした方がよいとの結論に
なりました。
他の曜日では、線彫にするなら、カレンダーの作成に
参加せず、デーサービスを休むと言う人まで、おられたようです。
それでは、皆で1年をかけて完成させたと言う初期の目的が無くなってしまいます。
ですから、月曜日の意見としては、今までどおりでやってゆく事になりました。
[PR]
by tateyama-turugi | 2011-02-28 18:01

綿とり

今日の午後からは、綿の木から、綿と種のよりわけをしました。
綿は、種にしっかりとくっついていてよりわけるのに
かなりの時間がかかりました。
取れた綿は、ふわふわしていてとてもさわり心地がよかったです。
[PR]
by tateyama-turugi | 2011-02-21 17:41

俳句

今日の「俳句教室」は、先月の「句会」の句の中から、
2~3句を選び、こうすればもっと良い句になると言われた。
私の句で、
年末にデジタルテレビ届けられ これは、説明になって
いるので、年末にの「に」が説明になっているので
これを直したいので、どうすればいいか皆で考える
事になりました。
ひとりの人が、「年のくれ」と言いました。
これですと説明にならず「きれ」もいいと言われました。
それで先月の句は、
年のくれ デジタルテレビ 届けられ
と訂正します。
時間が、30分ほど余ったので、「春浅し」の言葉を、使って1句を考えて提出してくださいと言われた。
春浅し 小鳥の鳴き声 小さくて
と書いたら、「小鳥」は、秋の季語できがさねになると
言われました。それで小鳥のところを単に
「鳥」としました。小鳥が、季語とは全く気が付きませんでした。
今日は、「バレインタインデー」でしたので、先生が、「イチゴ」を、
チョコレートで包んだものを、、1個ずつくださいました。
とても美味しかったです。
[PR]
by tateyama-turugi | 2011-02-14 19:43

ぬいぐるみ

今日の午後からは、トライ教室でえびす、大黒のぬいぐるみが、
途中となっていましたので、それの仕上げをしました。
それなりにかわいく出来上がりました。
[PR]
by tateyama-turugi | 2011-02-10 17:41

節分

今日は、先生の都合で、またもや貼り絵教室となりました。
うさぎさんのお雛様を、作りました。
教室が、終わってから節分の豆まきをしました。
赤鬼、青鬼に鬼は外、福は内と言って
落花生の豆をぶっつけました。
これで今年の厄ばらいをすませました。
[PR]
by tateyama-turugi | 2011-02-03 18:03