<   2005年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

腰痛

悪かった腰痛が、ひどくなりギックリ腰の寸前です。立ち上がったり、座ったりが痛くて
大変です。
医者には通っているのですが、昨日ちょっとなれない事をしたので、なおさら痛くなりました。どこか悪いと憂鬱ですね。
腰は要です、皆さんもお気をつけ下さい。
pcでの読書は
「少年陰陽師」 結城光流を読んでいます。シリーズものです。
SFファンタジーの楽しい物です。
私は、個人的にはこんなのが好きなんですよ!
[PR]
by tateyama-turugi | 2005-11-30 20:38

国会中継

今日は、風も強くヒジョウニ変わりやすい
天気でしたね。突然雷がなったりして
pcはお休みでした。壊れるとこまりますものね。ラジオで国会中継をきいていました。
耐震強度不足での、関係者による国会での
参考人質疑です。
いつもそうですけど、言ったとか
言わなかったとかの応酬でした
お互いに、自分の非を認める気持ちなど
少しも無いように思われます。
[PR]
by tateyama-turugi | 2005-11-29 21:23

ちょっとしたアイディア

Day serviceでの午後からの
リハビリー作業は、皮細工教室でした。
利用日の都合で、月1回しか作業できませんので中々作品が仕上がりません。
でも今日は、針と糸を使って、職員さんやヘルパーさんに手伝ってもらい一針一針縫いました。針を通す時針を持つ手が、滑って中々通りません。そこで一人の人が考え出されたのが、、ゴムで針を摘む事です。
そこで使用するゴムに、センターにあった未使用の風船でした。これですとゴム手袋のように手は蒸れないし、針もスイスイ通るようになりました。なかなかのアイディアです。
お陰で仕事は、随分はかどりました。

俳句
水溜りクルクル回る落ち葉かな
[PR]
by tateyama-turugi | 2005-11-28 21:25

大相撲終わる

大相撲九州場所が、終わりました。
朝青竜の記憶更新が、三つもありました。
本当に強いですね。まったく相手を寄せ付けないといった感じでした。
それに関脇の琴欧州も強かったですね。
それに比べ、大関人は、さっぱりでしたね。
日本の国技である大相撲も今に外国人に
取られるようなことになるかも?
日本人に、もっと頑張ってもらわなくてわね
[PR]
by tateyama-turugi | 2005-11-27 21:29

読書

「松本清張さんの「日本の黒い霧」をようやく読み終えました。
第2次世界大戦の終戦直後に起きた
難事件と言われる、下山事件松川事件、帝銀事件、レッドパージの事、朝鮮戦争の事など裁判の判決に、長い時間が、かかった事や
事件に当事のGHQの圧力と思われる
行為が見られる事等、矛盾している事等
詳しく書かれており、とても面白かったです

俳句
落ち葉炊き今は昔の風物詩
[PR]
by tateyama-turugi | 2005-11-26 21:09

ちょっと手間取ったHPアドレスの記入

「日本の黒い霧」の中の松川事件のに付いて
書かれているものを読みました。
作者による事件に対する、矛盾を詳しく書かれていました。戦後の日本の警察と
GHQの関わりとは?ここまでにしておきます。
私のMLの皆さんに、私がよく聞いてる
ミディ音楽のhpを紹介しました。

俳句
山道を歩く足元落ち葉泣く
[PR]
by tateyama-turugi | 2005-11-25 22:32

軽スポーツ

今日のお天気は、めまぐるしく変わりましたね。北陸特有養の冬の天気と言えば
それまでですが、よく晴れていたと思って
いたら、帰りは真っ暗になり雨が降り始めました。Day serviceでの
軽スポーツは、ボウリングでした。
と言っても室内用のミニチュアのものですけど。ピンまでの距離が、4メートル位かな?
上手な人は、ストライクやスペアなどが出たりして、皆で拍手喝采でした!
それから今年の4月頃より取りかかり、皆で一生懸命に作り上げた来年度のカレンダーを
買って返りました。
去年より、できばえはずうっと良いとか?
[PR]
by tateyama-turugi | 2005-11-24 22:02

頭では分っているのに?

今、pcで「日本の黒い霧」を呼んでいます。戦後アメリカ占領下当事に起きた怪事件で、判決は出ているもののいまひとつ
不可解に思われる部分を、作者
松本清張さんが書かれた推理小説です。
長いので読み上げるのに大変です。

休憩を兼ねてpcでのIEのトップ画面の
変更をやって見たら、画面は変わらず、おまけに画面が、横に移動したりして
あせりました。こんなはずじゃなかったのに

俳句
昨日書いた俳句には季語がふたつも入って
いました。気を付けてはいるものの
つい、うっかり書いてしまいました。
手直しします。

風強く枝に残るは柿ばかり
[PR]
by tateyama-turugi | 2005-11-23 20:50

四十肩?

眼科の定期健診と接骨院に行きました。
pcのやりすぎ?ではありません。
中期の四十肩だそうです。えー。私
60を超えていますよ!60肩ではないの?
でもそのような、言葉は無いのかな?
とにかく冷やさないように、ホカロンでも
張って置きなさいとの事でしばらく、通院する必要がある見たいです。
妻にすぐ買いに行ってもらいました。
偶然ではありますが、なんとホカロンが、特価品になっていたとか!得した気分!

俳句
柿落ち葉枝に残るは柿ばかり
[PR]
by tateyama-turugi | 2005-11-22 19:22

無常なり

昨日は書かなかったので、今日書きます。
夕べは雷も鳴っていてpcが、ちょっと心配
だったのと、気分がめいっていたので書く気になれなかったのです。
それは、Day serviceを
一緒に利用しておられた方が、本当に
突然目の前で倒れられて、すぐに救急車が来たのですがそのまま帰らぬ人
となられたそうです。昨日それを聞いて、人と言うより生きているもの総ての命のはかな
さを、感じさせられたからです。
亡くなられた方には、心からご冥福を
お祈りいたします。
また、暗い文章になりましたね。御免なさい
[PR]
by tateyama-turugi | 2005-11-22 19:15